私は 製作活動以外に
絵画教室もやっています。

絵は 技術だけではなくて、センスというものも大切です。

センスというと 才能とか 元から備わったもののような印象がありますね。
しかし 本当はセンスというのは
ものの見方 あるいは 受け止め方 と言い換えられる物だと思っています。
生きていて、色々なものに触れる時
様々なところで、様々な風景に出合う時に
たくさんの受け止め方が出来たなら
人生は 世界は もっと輝くと思っています。

絵が描けるようになるとはどういう事でしょうか?
それは 日常の素敵な事を伝える事が出来たり
残したり、飾ったりすることが出来るようになるという事です。
絵は ちょっとした柄や挿絵があちこちにあふれているように
私たちの人生を彩ってくれる身近なものの1つです。

ですから 絵画教室では 絵というものを通して
技術だけではなく
共にセンスを育んで 人生をより豊かに出来る場にしたいと思っています。



高宮 あけみ


プロフィール

     *高宮 あけみ*  神奈川県横浜市出身

                          多摩美術大学卒業   

               第4回東京絵手紙大賞都知事賞受賞

               本挿絵&カバー作成





*教 室 案 内                                      

石川町教室                                         

能見台地区センター                                          

豊田地区センター                                     

下倉田地域ケアプラザ                                   

上郷コミュニティー                                     

有隣堂カルチャー                                      

ただ今募集中の教室は下記の通りです。

「能見台地区センター」
(能見台駅 徒歩7.8分です)
第一、第三木曜日 13:00-15:00

「豊田地区センター」
第一、第三土曜日 10:30-12:00
神奈川県横浜市栄区飯島町1368-1
(バスなどでお越し頂いております)

の2教室におきまして・生徒を若干名募集しております。

 

ご希望ご質問等は電話又はメールでお願い致します。
090-2916-6985
suisaiga0916@gmail.com
高宮あけみまで
出れなかった場合は折り返しお電話いたします


トップページに戻る

inserted by FC2 system